ケアサービス「あんのん」

スタッフを紹介します!

「あんのん」の目指す「キメ細やかな心配りによるサービス」を提供している
スタッフです。
ご利用者の方が、快適に過ごされるよう、日々心を配り、努力しています。
どうか、よろしくお願いいたします。



増田清子 (管理者、看護師、ケアマネージャー)増田清子
看護師として約15年病院に勤務、訪問看護の経験の中から、亡くなられる患者さんに対する病院の対応に違和感を感じ、また自分自身も両親を自宅で看取ったことから、“在宅での介護・看取り”に大きな関心を持ちました。
ちょうどその頃です、家にお参りに来てくれる清住職と出会いました。住職も宗教者の立場から同じことを考えていて、このビハーラ瑞興寺が立ち上がりました。
利用者の方とスタッフが日頃のケア・交流を通じて楽しく生活できることを願って、仕事をしています。

原田恵子 (介護福祉士、ケアマネージャー、ヘルパー2級)原田恵子
ヘルパーになったきっかけは、両親が相次いで病気になったことでした。まず、母が倒れ入院。続いて父も入院しましたが、退院を勧告されました。
しかし、家は義父母との2世帯住宅の2階に住んでいたので引き取りたくても、それをすることができませんでした。結局、両親とも病院で亡くなりましたが、自分で面倒を見きれなかったという後悔が残りました。
「自分の親ではできなかったけど、同じ悩みを抱える人の力になりたい」と思ったのです。
ケアマネージャーとして、ご利用者の方に不都合のないようプランを立てるように心がけています。困ったことがあったら何でも話してもらえるよう、がんばっています。

里井久美子 (サービス責任者、介護福祉士、ヘルパー2級)里井久美子
ヘルパーになったきっかけは、子供が手を離れるようになって、普通のパートの仕事をしていたんですが、もっと何か違うことをしたいなと思ったことです。
周囲の知人たちがヘルパー資格を勉強していたこともあって、私も取得しました。今も日々、先輩たちと相談しながら勉強・経験を積んでいます。
利用者の方がどんな方なのか、どう思っているのかを想像しながらお世話をするようにしています。
将来的には、ケアマネージャーの資格が取れるようになりたいと思っています。

水本和子 (ヘルパー2級)水本和子
この仕事をするようになったきっかけは、母の介護でした。足が不自由で、介護の仕方を覚えようと資格を取りました。
ビハーラ瑞興寺で働き始めたのは、実は私の家が瑞興寺の檀家でして、それまでは他の施設で働いていたのですが、住職さんから 話をいただき、ここで仕事をすることになりました。スタッフ同士、仲がよくて人間関係がいいのも自慢ですね(笑)。
利用者の方が喜んでもらえるよう、お役に立てるよう心がけています。利用者の方と
馴染みになるとその方の人生を聞かせていただいたりして、「話を聞いてくれてありがとう」 と喜んでもらえるとこちらも嬉しいですね。

御厨勢津子 (ヘルパー2級)御厨勢津子
そもそもこの仕事に就こうと思ったのは、お節介かもしれませんが、人のお世話をするのが好きなこと、 自分の人生を考えた時、60歳からの仕事がないことでした。それで、介護の仕事をしようと思い、学校へ行って資格を 取りました。ヘルパー2級の他、視覚障害・全身障害の方の介護の勉強もしました。
この「あんのん」で働き始めたのは、まだここが出来る以前、主人を亡くしまして、 葬儀で清住職にお世話になったのですが、しばらくすると「あんのん」の看板が 出ているのを見つけて、ここでお世話になろうと面接を受けました(笑)。
利用者さんのご希望・意思に合わせてお世話をするよう心がけています。 それに「もっと早く介護職をしておけばよかった」と思うくらい、 嫌と思ったことはないですね。

信川広美 (ヘルパー2級)信川広美
最初は、求人で介護職の募集が多いんで、軽い気持ちで応募し、仕事をやっていました。しかし、仕事をしていく中で両親たちも年老いていき、 「なぜこんな我がままなことを言うんだろう」と思っていましたが、利用者さんのお世話をして、触れ合っていく内に、 「ああ、親はこういうことだから、ああいうことを言うのか」とダブらせて見ることができるようになりました。
それだけに、利用者さんからいろんな目に見えない気持ちや温かいものをいただいています。「ありがとう」と言ってもらうととてもうれしいですね(笑)。
介護は難しい仕事ではありますが、プラスに考えると一生やっていけるやり甲斐のある仕事です。働ける限りやっていきたいですね。

あんのんスタッフ日記

ご相談、お問い合わせは電話・メールでお気軽に!
「あんのん」電話番号06-6792-6631 「あんのん」メールannon@minos.ocn.ne.jp

▲このページのトップへ
「あんのん」

介護・ケアサービスの
ご相談・お問い合わせは
お気軽にお電話、メールで!
「あんのん」電話番号06-6792-6631
「あんのん」メールannon@minos.ocn.ne.jp


ヘルパーさん募集

瑞興寺ホームページ



copyright(C)2018 Vihara Zuikouji,Co. All rights reserved.